So-net無料ブログ作成
検索選択
リビングルーム ブログトップ
前の10件 | -

今年もよろしくお願いいたします [リビングルーム]

2013年。
今年はどんな1年になるんだろう?
どんな1年にしようかな?

人間二人と2ワン、健康に気をつけて楽しく過ごしたいです。

今年もよろしくお願いいたします。

130101a.jpg

元旦は飲み過ぎないように注意して、
お雑煮は我が家の定番で、白みそ・丸餅・ブリ・大根・人参・三つ葉です。

130101ba.jpg

それではNICOからもご挨拶。(^^)


nice!(8)  コメント(10) 

ブログ1周年♪ & 今月観たDVD [リビングルーム]


ブログを始めて1年になりました。
So-netのブログがつながりにくいとか、重たいとか、メンテナンスが多いとか、
よっぽど引っ越ししようかと思ったこともありましたが、
めでたく1周年ということになりました。(^^)

思い返せば、1年前はNICOを迎える前ということで、
ワクワク・ドキドキしていました。
ブログを通じていろんな人とお友達になれて、
いろんなアドバイスや経験談も聞けて、
この1年、ホントに楽しく勉強させて頂けました。
ありがとうございました。
これからも、ゆっくりとしたペースで続けて行きますので、
よろしくお願いしたします。m(__)m

(上の写真は部屋の中で育ててるペパーミントです。)


妻、嫁、娘、NICOの飼い主、仕事、趣味・・・。
ま、何十年と生きていると人生いろいろありますが、
これからはNICOのこと以外でも、チョコチョコとブログに書いて行けたら・・・と思っています。

で、早速ですが映画のこと。
今月は映画館へは行っておりません。
ホントはコナン君を観に行きたいんだけどな〜。(笑)
ということで、
今月観たDVD。
(ネタバレ有りなのでご注意下さい)

●「舞台よりすてきな生活」 原題:HOW TO KILL YOUR NEIGHBOR'S DOG (2000)
製作総指揮:ロバート・レッドフォード
監督:マイケル・カレスニコ
主演:ケネス・ブラナー
*主演のケネス・ブラナー、何かで観たような・・・と思ってたら『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のロックハート先生じゃないですか!
まま、それはさておき、軽いコメディーでホロリと泣けるいい作品でした。
ロバート・レッドフォードが製作総指揮のって『リバー・ランズ・スルー・イット』もよかったし、他のも観てみようかな。

●「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」 原題:BRIDGET JONES THE EDGE OF REASON (2004)
製作総指揮:ライザ・チェイシン
監督:ビーバン・キドロン
主演:レニー・ゼルウィガー
*前作『ブリジット・ジョーンズの日記』より太った〜?と思ったらやっぱり。
主演のレニー・ゼルウィガーは役作りの為に前作以上に体重を増やしたそうです。
その甲斐あって、続編ってパワーダウンするのが多いけど、この作品は前作と同じくらい面白かったです。
刑務所でみんなで歌うシーンは楽しかったな〜♪

●「CONSTANTINE」 (2005)
製作総指揮:ギルバート・アドラー
監督:フランシス・ローレンス
主演:キアヌ・リーヴス
*なんだろ、キアヌ・リーヴスって『マトリックス』のイメージが強すぎて、この作品のジョン・コンスタンティンって役とネオが重なってしまったわ。
一番印象に残ったのは共演のレイチェル・ワイズ(『ハムナプトラ』に出てた人)より、天使ガブリエルの役を演じてたティルダ・スウィントン。『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』で白い魔女を演じてる人です。
残念ながら『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』はまだ観てないんだけど、なんだかとっても存在感があったわ。

●「LOVERS」 (2004)
製作総指揮:チャン・ウェイピン
監督:チャン・イーモウ
主演:金城武/チャン・ツィイー
*チャン・ウェイピンとチャン・イーモウが作る作品だけあって、映像の美しいこと・・・。
チャン・ツィイーの魅力も最大限に引き出されていました。

●「ラヴェンダーの咲く庭で」 原題:LADIES IN LAVENDER (2004)
監督:チャールズ・ダンス
主演:ジュディ・デンチ/マギー・スミス
*007のMとハリポタのマクゴナガル先生じゃないですか〜。(^^)
初老の姉妹ジャネット(マギー・スミス)とアーシュラ(ジュディ・デンチ)は嵐の次の日に海岸で倒れている若い男性を助け面倒を見、妹のアーシュラが彼に恋をするっていう話なんだけど・・・。
すっごいのよ、ジュディ・デンチが。
撮影時70歳(多分)のジュディ・デンチがまるでホントに恋する少女のように見えてくるの。
ちなみにタイトルから、ラヴェンダーがいっぱいのお庭を想像してたけど、
あちこちに小さめの鉢植えのラヴェンダーが置いてあっただけでした。(^^;)



NICOの写真をトレースしてイラストを書いてみました♪
というわけで、今日はNICOの写真はお休みしま〜す。


携帯を新しくしました♪ [リビングルーム]


今日、携帯電話を新しくしました。
「neon」です。
白とこの水色で、すっご〜く迷ったんですけど、
水色にしました。(^^)

ケータイで音楽が楽しめるっていう「LISMO」。
リスのイラストがとても可愛いんだけど、Macユーザーの私には不便なのよね〜。
当然のようにこの携帯電話に付属のCD-ROMも、Mac対応じゃないし・・・。
Win機って月に1回も立ち上げないしな〜。(^^;)
ま、「LISMO」は別として、
このケータイでFMが聴けるのはうれしいです。
出先でちょっと待ち時間がある時にFMが聴けたらいいもんね。
あ・・・でも、イヤホンをいつもバッグに入れてないといけないのよね〜。
これってけっこうバッグの中では邪魔な存在になるかも・・・。

ストラップは新しい携帯用にって、ターコイズビーズのを用意してたんです。
最近ちょっとしんどいから、パワーストーンの力を借りようと思ってね。
ケータイとストラップはブルー系で統一ってことになりました。
ケータイ自体はそれほど大きくないんだけど、角がカクカクしてるので、
ポケットに入れてると引っかかって出しにくいです。(^^;)

ま、ブーブー言っててもしかたないので、
ケータイを持って、NICOとお散歩に行ってきました。
130万画素っていう内蔵のカメラで夕焼けをパチリ!

NICOもパチリ!

あれれ?????
が〜ん、カメラの設定を壁紙サイズにしちゃってました。(泣)
今度はもっと大きいサイズで撮ってきますね。

古いケータイから新しいケータイへ、データを移してもらったんだけど、
着メロってコピーできないんですね。
残念!
仕方ないので早速、今度は着うたを2曲ダウンロードしました。
何をダウンロードしたかは内緒ね。
1つは今のランキングの上から4番目くらいのです。
もう一つはドリカムのちょっと前のね。(#^^#)


「シェエラザード」を読みました [リビングルーム]


先月の小旅行へ行く時に買った「シェエラザード」、
読み始めると面白くて、一気に読んじゃいました。

ホントは浅田次郎の「蒼穹の昴」の後だから、次ぎは「珍妃の井戸」にしたかったんだけど、
本屋さんになかったの。
で、なにげに買った「シェエラザード」、なかなかよかったです〜。

戦時中に沈んだ船を引き上げようとする人たちと、
当時船に乗っていた人たちの物語が交互に進むんだけど・・・。
フィクションとはいえ、実際にモデルになった船があるらしく、
ただただ、涙がこぼれてくるお話です。
去年NHKドラマ化されたらしく、どこかでDVDをレンタルしたいな〜。
タイトルの「シェエラザード」って交響曲らしく、
本だとどんな曲なのかわかんないけど、ドラマだと聞けるもんね。
うんうん、絶対レンタルするぞ〜。


お月見 [リビングルーム]


ベランダからお月見♪
天体望遠鏡で見たらもっとすごいんだけど・・・。
手元にある一眼レフで撮ってみました。


蒼穹の昴 [リビングルーム]


やっと最近になって私が本を読んでいてもNICOが邪魔しなくなったので、
何ヶ月も前から読もう読もうと思っていた「蒼穹の昴」を読みました。
サスペンスとファンタジー以外の本はホントに久しぶりなのに、この本の漢字の多いことったら・・・。
おまけにその漢字に中国読みのふりがなを打ってあるからますます読みにくくて、
1巻の半分を過ぎるまでは何度もページをさかのぼって確認したりして、悪戦苦闘しました。(^^);
でも読み進めるうちに中国語ってきれいで力強いな〜って思えてきました。
一番印象に残ったのは「再見(ツアイチェン)」という言葉です。
英語の「See you again」と同じだけどもっとインパクトがあって、
この本のなかでもこの「再見(ツアイチェン)」という言葉が数回でてきましたが、
最後の「再見」では泣いてしまいました。
背景となっている時代が清の西太后のころで、物語が3つの視点から描かれていました。
政治を動かしてる人たち・外国から清へ来ている人たち(宣教師やジャーナリスト)・底辺で国を支えてる人たち。
文庫で4巻だったけど、倍の8巻くらいにしてくれたらもっと読み応えがあっただろうな〜。
歴史に名前を残している実在の人物も多く登場しているだけに、あっけなく終わってしまったような気がしました。
「蒼穹の昴」のあとに「珍妃の井戸」「中原の虹」と三部作になっているらしいので、
全部読むとまた違った視点が見えてくるかもしれないけど。


ワックスと匂い消し [リビングルーム]


NICOがペロペロと床を舐めるので、
赤ちゃんが舐めても大丈夫というワックス「アウロ」をネットで買った。
今朝届いたので早速ワックス掛け。
ハーブの香りが少しして、あまりワックス臭くないのでいい感じだ。
なにより乾拭きが必要ないっていうのが助かるわ。
ワックス掛けを終え、「これでOK」とNICOをサークルから出すと、床をクンクン始めて、
ワックスの匂いが気になるのかな?とおもったら・・・、オシッコだったのよ〜。
本日1回目の失敗。(泣)
でもね、ワックスと一緒に消臭スプレーも買ってたのよん♪
フレッシュウェーブ」って、う〜んこれもハーブだわね。
パインフレッシュな香りがする。
これだったらエッセンシャルオイルで作れたりして。
できるわけないか。(笑)


お迎え準備 その5 [リビングルーム]

この連休の間にまたまたNICOのお迎え準備でいろいろ買ってきた。

シャンプーリンスは絶対コレ!って思ってたのが見つかってよかった〜。
ドッグフードボウルも悩んだ結果グリーンに決定。
あ〜、いよいよだわ。(ドキドキ)
オモチャ類はネットで注文したのが8日に届くことになってるし。
え〜っと、あと必要なのは、
ブラッシングスプレーと耳と目のお手入れ用品だけ・・・かな?
これもネットで注文しようと思っている。


お迎え準備 その4 [リビングルーム]


雨の中、今日はちょっと重いものを買って来た。
子犬用のペットフードと、ペットシーツはレギュラー・ワイド・スーパーワイドの3種類。
トイレのしつけには大きなペットシーツを徐々に小さくしていくらしい。

今日行ったホームセンターは割と大きくて、ワンコを連れて買い物をしている人も多い。
30分くらいの買い物中にトイプードルを2匹見かけた。
1匹はだっこされてて、もう1匹はペット用の買い物カートに乗っていた。
2匹ともおとなしくしてたなぁ〜。
NICOが来るまで、あと1週間。


お迎え準備 その3 [リビングルーム]

昨日たまたま寄ったホームセンターで、
これだけ買いました。

つい数日前に、
「NICOちゃんのグッズはシック&ナチュラルで揃えることにした。」
な〜んて言ってたのに。
情けないというか、意志が弱いというか、
こんなにカラフルなお出かけバッグベッドを買ってしまった。(笑)
アハハ、もう笑ってごまかすしかないね。
キシリトール入りのヘチマも見つけたので買っておいた。
ロープもね。
耳のお手入れようのカット綿もね。


前の10件 | - リビングルーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。